2007年10月18日

DREAM〜第1話〜

調子に乗って1話書きますw
興味のない人は見ないようにしてくださいw
きっと・・・
ではどうぞわーい(嬉しい顔) 


「ここは・・・どこだ?」
不思議な光に包まれて、見知らぬ土地に飛ばされてしまった。
(とりあえず状況を確認しなければ)と思い、歩き回って見ることにした。

 「すいません、ここはどこですか?」
とりあえず、見つけた人に聞いてみた。
「どこってここはレグニカ地方だよ。」
「え・・・。」
答えを聞いてびっくりした。
「どうしたんだい?」
「いえ、何でもありません。ところで近くに町はありますか?」
「ここから東にいけばセイントビナーがあるよ。西へ行って橋を渡った先にはケセドニアがあるよ。」
「どうもご親切にありがとうございました」
動揺を抑えつつ、礼を言ってその場を離れる。

 (ど・・・どうしてゲームのTOAと同じ設定なんだ。)
町の名前を聞いて、驚きが確信に変わってしまった。
きずけば腰に剣を持っていた・・・。
「いったい、どうなってしまったんだ!!!」
posted by 甲鬼 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。